あるひのおこん

読んだ本の感想やお知らせなど

マイホームヒストリー 観劇

 

Stand Up Girls! でお世話になったいけさんが、この公演を機に活動を休止してしまうとのことだったので、正直なところスケジュール的には割とカツカツだったのですが、バイト終わりに新宿歌舞伎町へ向かいました。

 

マイホームカミングは、以前、いけさん自身が、書いたホンのなかで一番好きだと言っていたと記憶しています。今回観劇したのは、そのマイホームカミングのリメイク版、マイホームヒストリーでした。

 

マイホームヒストリーはその名の通り、おじいちゃんの記憶を辿るように、ある一家ののドタバタな日常を切り取ったお話です。

 

前半は相変わらずの怒涛のボケ・ツッコミ祭りで、いけさんの演出だなあと思いました。笑

もう何言ってるかわかんねえよ!みたいな。さすが。面白ければなんでもありですね。

 

その中でも思わず笑ってしまったのは勘違いネタでした。

「(ハムスター)飼いたいね」VS「(ゴキブリを)飼う!?」

ゴールデンゴキブリって怖すぎるでしょうに。

…あとはお察しください。

 

いけさんの書くホンって、メタな発言だったり、パロディだったり、設定とか言っちゃうし。ボケのところはすごく、まあ言ってしまえばリズム感だけで作ってる、みたいなところもあるんですが、ふとした瞬間にトーンッてリアリティのある台詞がぶちこまれるんです。

そこがとってもよくて。

 

ああ、確かに何者かになりたかったなぁ、とか

大切な人を思うからこそ、送り出す辛さだったりとか

こういう風に、ニコニコしながら、忘れってちゃうんだよなぁ、って。

 

特に、私はいまちょうど、何者かになりたいと思って生きているところなので、余計にそういうシーンに共感してしまった、かなと思います。

私は何かになれるのかな…

 

別に、なんてことない日常のお話なんですが、だからこそ、わかりやすくて、いろんなことを考えることができて、とっても良い時間を過ごすことができました。

 

18日まで公演をしているようなので、興味がありましたら足を運んでみてください!

www.cofrelio.theater

 

さて。

寒くなってきましたね。

私は卒業制作が佳境です。

12/8の朗読の公演のお知らせをきちんとしていなくてすみません。汗

近々まとめます!

風邪をひかないようにあったかいほうじ茶を飲んで寝ようと思います。

 

では!